元気の雑学

2012年11月26日公開分

Vol.24疲れたときに食べたい!低カロリーレシピ「たらこのクリーミートマトパスタ」

はじめに

秋クリスマスパーティーや忘年会、新年会など、年末年始はお酒を飲むイベントでぎっしり埋まっている・・・という人も少なくないはず。そこで、お酒を飲む機会が増えるこの季節にぴったりレシピをご紹介します。

アルコールを分解するとき、体の中では?

アルコールを分解するために、体の中ではビタミンB1やナイアシン(別名ビタミンB3)などのビタミンB群が消費されます。このビタミンB群は、体を動かすために必要なエネルギーをつくったり、体に不要となった物質を代謝する働きのある大切な栄養素。ビタミンB群が不足することで、いつにもまして疲れやすくなったり、風邪を引きやすくなってしまうのです。そこで、ビタミンB群はもちろん、疲労回復の効果が期待できるクエン酸やリコピンも合わせて摂れるレシピをご紹介します!

今月のレシピ「たらこのクリーミートマトパスタ」

材料(2人分)
お好みのパスタ・・・160g
ホールトマト・・・1/2缶(200g)
たらこ・・・1腹(約50g)
調整豆乳・・・1/2カップ
玉ねぎ・・・1/2個
マッシュルーム・・・2個
にんにく・・・1片
オリーブオイル・・・大さじ1
コンソメ・・・小さじ1
塩・こしょう・・・少々
パセリ・・・適宜


作り方

  • ①玉ねぎとマッシュルームは薄くスライスし、にんにくはみじん切り、たらこは皮をとっておきます。大きめの鍋にパスタをゆでるお湯を沸かしておきます。
  • ②フライパンに、オリーブオイルとニンニクを加えて弱火で熱し、香りが立ったら玉ねぎ、マッシュルームを加え、全体がしんなりとするまで炒めます。
  • ③炒めた野菜にホールトマトを加え、コンソメ、たらこ、豆乳を加えてフツフツするまで加熱。これがパスタのソースになります。
  • ④パスタをゆでて水を切ったら、ソースに加えて全体をよく絡めます。器に盛り、最後にパセリを飾って完成!パスタは袋に表示されている時間より1分間短くゆでるのが美味しくゆでるコツです。

レシピのポイント!「たらこでビタミンチャージ!」

たらこには、糖質や脂質、たんぱく質の代謝に不可欠なビタミンB群が豊富に含まれています。とくにアルコールの代謝に不可欠なナイアシン(別名ビタミンB3)が豊富に含まれるため、飲酒の機会が増える年末年始にはぴったりの食品です。また、トマトに含まれる酸味成分のクエン酸やリコピンも、この時期には積極的にとりたい栄養素。酸味成分のクエン酸やリコピンは疲労回復に期待が持てますよ!

鶴田麻里子(つるたまりこ)管理栄養士、ウェルネスコーチ

「健康を通して幸せを届ける」をモットーに、学生時代から予防医療のコンサルティングアシスタントとして企業の健康改善について現場を回り、実績を積む。
結婚後、フリーに転身。管理栄養士とクライアント双方の視点から、企業に対する健康企画のアドバイザーを中心に活動しつつ、食事の大切さや栄養・機能について講演および雑誌でも発信を行う。また、糖尿病患者を中心に、医療機関での栄養カウンセリングを行い、患者の立場に立った食事選びのコツを伝えている。

このページのTOPへ

武田コンシューマーヘルスケア株式会社

© Takeda Consumer Healthcare Company Limited