桐谷さんと発見!アリナミンVツアー

今、のりこえたい疲れに。桐谷健太さんと一緒に、アリナミンVの特徴を知ってください。

皆さんはここぞという時なのに、
なんだか気合いが入らない
と感じたことはありませんか?

そんな時もありますよね。
それには何か原因が
あるのでしょうか?

それは
カラダがお疲れなのではありませんか?

今、のりこえたい疲れには
V
がオススメです!

なぜ、気合が入らない時などの疲れに、アリナミンVがオススメなのでしょうか?

疲れが抜けない理由として、筋肉などの細胞内でのエネルギー不足が肉体疲労の大きな原因だといわれています。

アリナミンVにはエネルギー代謝に重要な働きをするビタミンB1を吸収しやすくし、体の組織への移行を高めたフルスルチアミン(ビタミンB1誘導体)を配合しています。
フルスルチアミンについてはこちら>

さらに、ビタミンB2、B6やニコチン酸アミドなどを配合し、疲れたカラダにすぐれた効果をあらわします。

このように、いろんな成分
が疲れたカラダに効いてい
くのです。

効能としては・・・

効能

  1. 疲労の回復・予防
  2. 体力、身体抵抗力または集中力の維持・改善
  3. 日常生活における栄養不良に伴う身体不調の改善・予防
    • 肩、首、腰または膝の不調
    • 疲れやすい、疲れが残る、体力がない、身体が重い、身体がだるい
    • 二日酔いに伴う食欲の低下、だるさ
    • 目の疲れ
  4. 病中病後の体力低下時、発熱を伴う消耗性疾患時、食欲不振時、妊娠授乳期または産前産後等の栄養補給

では、
1日の服用回数は
どれくらいでしょうか?

服用量

  • 15歳以上 1ビン(50mL)

    服用回数は1日1ビンです。
    液剤なので錠剤よりも早く吸収されます。
    ほどよい苦味に甘味と酸味をきかせて、飲みやすくなっています。

だから
アリナミンVが
オススメなんですね。

疲れは痛みや発熱と並んで三大生体アラーム
言われ、
からだがあなたに送るメッセージ
からだの異常を知らせる信号です。

疲れは、感じていても、
痛みや発熱ほどには危機感をもたないので、
ついついからだの限界を
超えてしまいがちなのです。

疲れを感じたら、
できるだけ早めに対処することが
とてもだいじです。

このページのTOPへ

武田コンシューマーヘルスケア株式会社

© Takeda Consumer Healthcare Company Limited