Q&A

錠剤編

アリナミンの名前の由来は?

「アリナミン」の名前は、ニンニクの学名である「アリウム・サティブム」とビタミンB1の化学名である「チアミン」を合わせて命名された最初のビタミンB1誘導体「アリチアミン」に由来しています。
現在のアリナミン各製品に配合されているビタミンB1誘導体「フルスルチアミン」は、コーヒーの香りの成分からヒントを得、フルフリル基をビタミンB1に結合させたものであり、ニンニクから作られたものではありません。

このページのTOPへ

武田コンシューマーヘルスケア株式会社

© Takeda Consumer Healthcare Company Limited